Googleアドセンス一発合格!体験談と審査に通るための合格のコツ

ブログ関係

念願のGoogleアドセンスに一発合格することができたので、その体験談と私なりの合格のコツをまとめていきたいと思います

アドセンス合格までのブログ体験談

ブログ初心者が収益を出すためにまず頭に思い浮かぶのがGoogleアドセンス。しかし、その広告を自分のブログに載せるには厳しい審査に通る必要があります。

実は私は今のブログでは一発合格なのですが、2年程前にはてなブログでブログを書いていました。計50記事ぐらい書いた記憶があります。

はてなブログでやっていた時は、Googleアドセンスに何度申請しても落とされました。というか、よくわからない文章が返ってきて、審査にすら至っていないような感じでした。

いろいろ調べてみると、昔ははてなブログでも審査が通ったらしいのですが、2年ほど前から通らなくなったようです。何かはてなブログ自体の問題らしいのですが、はてなブログではGoogleアドセンスの審査には通らないようです。もしかすると私の知らない範囲で通った人はいるのかもしれないですが、知る範囲内ではてなブログで審査を通った人はいないです。

そんなこともあって一時期はブログをやめていたのですが、今年度に入ってからまたやってみたいという思い始め、ワードプレスでやり始めました。

ワードプレスでやり始め、Googleアドセンスに申請すると見事一発で合格することができました

Googleアドセンスの審査合格のコツ

この審査で躓かれる方が非常に多いと思いますが、実はすごく簡単に通ることができます。Googleアドセンス合格のコツをまとめていきたいと思います。

『ワードプレス』を使うこと

上でも書いたように、はてなブログとGoogleアドセンスの相性はすこぶる悪いようです。私の場合、何度やっても通らなかったですし、ネット上でもはてなブログを使っている人は審査が通らないという人が多いようです。

しかし、ワードプレスでブログ運営している人の声を見ると、ほとんどの人が一発合格されていました。そして私もワードプレスでやってみると、見事一発で合格できました。

ちなみに、申請したのがコロナ真っ只中の時期だったからか、合格通知が来るまで1ヶ月ぐらいかかりました。早い人は1週間ぐらいで来るという話も聞いていたのですごく不安でした。

すぐに返事が返ってこなくても焦らず気長に待ちましょう。

記事数は少しでOK

Googleアドセンス合格のためにはたくさん記事を書かなければいけない!と書いているアドセンス攻略ブログを多く見ましたが、実際にはそんな必要はありません。解説ブログでは20記事や30記事ぐらい必要と書かれていることが多かったですが、私の場合5記事ほどで合格できました。内容もそんなに大した内容でもなく、普通に1000文字ぐらいの記事でした。

よっぽど酷い内容であったり、薄っぺらい内容でもない限り、ほとんどの場合は5記事ぐらいでも余裕で合格できます。他にワードプレスをやり始めた方も同じぐらいの記事数で合格できたので、ほぼ間違いないかと思います。

あと、記事数が少ない方が不合格だった場合に何がダメだったのかを考察しやすいというのもあります。記事数が多すぎればその辺の考察が大変になってくるということはなんとなくわかりますよね。

Googleアドセンスの審査が通らない原因

ワードプレス以外のブログを使っていると、通りにくいようです。特にはてなブログはすこぶる相性が悪いようで、何度やっても通らなかった経験があります。Googleアドセンスを収益化の手段として選ぶ場合は、ワードプレスを使えばほぼ確実に審査は通ります

アダルト系はもちろんNG。アダルトな内容や画像があったらほぼ不合格になるかと思います。

著作権的にあやしい画像は避けた方がいいと思いますが、私は著作権的にあやしい画像を入れていましたが合格できました(笑)。とはいえ、フリー素材以外は避けておいた方が無難でしょう。

ここにある点に注意すれば大体問題ないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Googleアドセンスで本気で収益化を考えたい場合はワードプレスにすることが最短の近道です。

無料ブログに比べてワードプレスは設定などがかなり面倒であったり、費用がかかってくるので抵抗があるかもしれませんが、Googleとの相性は抜群です。

ワードプレス解説のブログ等参考にしながら開設したブログであればほぼ間違いなく審査は通ります。

Googleアドセンスの審査に悩んでいる方がいらっしゃれば、ワードプレスにしてみることも選択肢の一つかと思います。

以上、私の体験談とアドセンス合格のコツでした。

それでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました