【あつ森】損をしないカブ必勝法。カブで稼ぐ【あつまれどうぶつの森】

あつまれどうぶつの森

あつまれどうぶつの森ではお金を稼ぐことが何よりも大切です。裏技や日付変更を行えば、楽に稼ぐことはできるようです。

しかし!!

裏技や時間変更で楽に稼いでしまうとすぐに飽きてしまいますよね!

毎週日曜日にウリが島にやってきてカブが買え、一攫千金を狙いたい!

でもやるからには絶対に損はしたくない。そう考える人も多いはずです。

そんなカブで損をしないように立ち回る必勝法を考えてみました。

カブ価の変動パターン

カブ価のパターンは以下の四種類であることはご存知の人が多いかと思います。

  • 通常型(価格が上下し、カブ価の振れ幅が小さい)
  • ジリ貧型(徐々にカブ価が下がっていき、上がることはない)
  • 一気にフィーバー型(カブを最高値で売れるパターン。カブ価が最高値になるのは、カブ価が上昇した2回変動後が多い)
  • ゆるやかフィーバー型(徐々にカブ価が上昇していき、「一気にフィーバー型」に次いで稼げる。最高値になるのは、カブ価が上昇した3回変動後が多い)

カブ価の上下に合わせてどう立ち回るか

私個人の感触と、フレンドから聞いた話を合わせて考えると、カブ価の変動パターンは「ゆるやかフィーバー型」が多い印象でした。

日曜日に購入するカブ価はおおよそ100ベル前後が多かったです。

カブの値動きですが、私の場合ほぼ毎週月曜日に値下がりして40ベル〜60ベル程度になることが多く、水曜日に110ベル、木曜日にAM:130ベル/PM:160ベルと上昇し、金曜日にはまた80ベルと値下がりする、というパターンに多く遭遇しました。

水曜日の時点で「お?値上がりしたな。もう少し粘ると明日にはカブ価が爆上がりするかも?」と思いましたが、「いや待てよ。そう思わせて木曜日に値下がりするのも怖いな」と非常に悩みどころでした。

考えた必勝法

例えば自分が1カブ100ベルで3000カブ買ったとします。

毎日カブ価チェックして、水曜日に120ベルになった時、1/3の1000カブを売ります

そして木曜日の午前中に140ベルになったとしたら、そこでまた1000カブを売ります

木曜日の午後に190ベルになったとしたら、そこで残りの1000カブを売ります。

このように、自分が買った値段よりも上がった時に、分散して売ることでリスクを下げることができます。

実際の株取引でも分散投資でリスク回避の方法はありますよね(ちょっと意味は違うけど……)

木曜日に価格が最高になるパターンが多いですが、それまで持ち越して上がらなかった場合が大変です。

そんな時のために、購入金額よりも上がったときに分散して売っていくことが大切ですね。

どうしても損をする時のカブで稼ぐ最終手段

ジリ貧型に陥った時や土曜日まで粘ったがカブ価が上がらなく、確実に損をする状況になった時の最終手段です。

これをすると、簡単に稼げてしまうのでじっくり楽しみたい方にはオススメできませんが、どうしても損する時の最終手段「SNSでカブ価高騰している人の島へ行く」です。

Twitterで「#あつまれどうぶつの森 カブ」などで検索すると、こんな感じに募集してくれている方々がいます。

上の方は特に条件は設けていないようですが、基本的に何かしらの条件付きの場合が多いです。

このように募集をしている方々がいるので、その方の島に行ってカブを売ることで確実に稼ぐことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

分散投資はリスク回避をする方法としてはいいのではないでしょうか。

ちなみに、SNSを通してカブ高騰の島へ行くことで簡単に稼ぐことはできますが、簡単に稼ぎすぎるとこのゲーム自体が面白くなくなってしまうところがあるので、あまりオススメはしません。

まぁ、その辺は個人のプレースタイルだと思いますので、さっさと稼いで島クリエイターでいろいろ楽しみたい!などなど楽しみ方は人それぞれです。

自分のプレイスタイルを見つけて、楽しくあつ森を楽しんでいただけたら幸いです。

ではでは!


コメント

タイトルとURLをコピーしました